世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
イル ピアット(Il Piatto)
・・・



今日246の上馬の交差点で、スケボーで派手に転んだボクです。



顔が痛いです。


手は血です。



人がいっぱいいました。




転んで顔を上げたその視線の先には警備員のおじ様がいました。





モンモス恥ずかし~ん(ノ≧ڡ≦)
人生初の顔文字      ↑






なにもかも転んでちゃしょうがありません、ね。




ここで転んでおいて、他では転ばないという解釈もありです、ね。





皆さんは転んでますか?





いや、そんなことどーでもよくって、今日はマルさんとランチ。






おいちゃん二人でランチ。


c0145582_1753462.jpg




マルさんと会う予定が出来、ではランチという流れ。



三茶で落ち合い下馬方面、カドハマ君のイル・ピアットへ。


お互い久し振りすぎてしばし気付かず。


だってボクの知ってるカドは坊主頭だったし。





こんな素敵なお店です。
c0145582_17531251.jpg





パスタはほうれん草のニョッキは写真忘れ・・・テヘ。



めちゃうまな
c0145582_1753995.jpg

チョコレートタルト。




帰るころには大忙し。



相変わらずランブレッタ乗っていじってるそうです。

今度ドカで襲撃だ。

また行きま~す。

マルさん、ご馳走様でした。






カドハマ君は超おしゃれガイです。

彼ともえらい付き合いだなぁ。。。








なんだかこういう普通のブログがいーね。








[PR]
by mocambo131 | 2015-02-27 18:18 |
レストア第一部終了 run7
その時ってのは突然来るもんですね。




はい。




6回走行でプラグ2本死に、どうやらプラグ死ぬとシフトがおかしくなることに気が付きたくないのに気が付きました。


なんでだろ?

関係ないと思うんだけど。


ま、とにもかくにも燃調燃調。




寝る前にプラグ新調してエアースクリュー1.5回転でかからないはずがない、と言い聞かせ寝る。


寝る。


って、オタッキーにも程があるような。

ってか、オタッキーって久しぶりだ。


あー、どうでもいいか。




で押し掛けは、やはりな一発進行。

恥ずかしいことに排気音がまあまあなんで、近くの気にならないとこまで走って調整開始。

アイドル上げておいて、エアスクリュー開く。
エンストが怖くてちょー慎重。

感度良すぎだわさ。

でとりあえずなんとなくで最近のお気に入りショートコース、環八ー多摩堤ー中原街道ー環八の一周で帰って来てプラグ見たら、電極自体はほんのり茶色!

やった‼

電極を上とすると、電極から下はカーボン付着だが、よしとする。

あー、ついにここまで来た!


もう何にもしたくね~。

このまま走れるならば、エンジンも開けないでいきたい‼

無理?



と、同時に虚しさに包まれる。


フロントフォークがバネだけフォークなんで、あれですが、第一部終了させていただきます。


第二部はフロントフォークと過充電で決定ですが、またいつか!





最後の最後、
c0145582_1920153.jpg


何気に缶スプレーに泣かされました。
難しいのなんの。ゲルコートに塗料(アクリルでも)がデュランデュラン。

乗らん乗らん。

は、今となってはご愛嬌。





バイクにも衣装















[PR]
by mocambo131 | 2015-02-24 18:52 | バイク
やっと走れたのも束の間 走行6
先日、持ってるだけで全然使わないのでレイバンのウェイファーラー(バリバリのミラノ製ですが)のG-15レンズを外したボクです。


それが、まー、
暖めたり捻ったり、全く取れようとしないので、電動ドリルでレンズに穴開けて砕いたりました。


2.5ミリのキリ1本折れましたからね。

G-15レンズ恐るべしです。




相変わらずどうでもいいことばかりしてますが、バイクも同じですね。

油通ししてブレーキケーブル新設し、レバー側とブレーキ側の2箇所のアジャスターでなんとかベストタッチでフロントブレーキは掛けれるようになりますた。

えかったえかった。



クラッチレバーも立ちゴケかなんかしらんが内側に曲がってて、なんとも切りづらいのでレバー持参で2りんかんとナップス梯子するもやはりどちらにも全く合うレバー無し。

とても安いレバーがあったんで、試しに買ってグラインダーで加工してみたがやっぱダメ。
使ってたらワイヤーが切れそうで怖いので却下。
仕方なく、再利用するべくコールマンの508で火あぶりの刑に処するっ、ととと、なんで?の508が軽く故障。
圧縮掛けるとレバーからガソリンがプシュプシュ。マッチに火をつけてからレバーをひねるでしょ、普通。
危なかった。
分解してジェネレーターまでキャブクリーナーでお掃除で復活するもなんでこんなことまでせんとあかんの?
気を取り直し火あぶり&万力の刑。

普通にメッチャ熱い。

グローブしてても熱くて持てない。
で万力でぐいぐいに。
万力のハンドルが曲がってきたが気にせずグイグイ回してレバーはまあまあ良くなった。
万力はレバーが酷くなった。

ホンダからとっても素敵な旧車向けのレバー一式が出てる(安い)のでいっそのことそれにしようかと思案したが、よく見るとレバーのホルダーはハンドルと一体式のボクのバイク。
そんでそのホルダーにはチョークが付くようになってるので流用きかんか。
チョーク移設してもいいが、ありがたいことに?貴重なチネリの横引きのスロットルがでかくてとにかく簡単には済まないね、これ。

クラッチレバーが直ったんでこのままで行くことにしまして、諸事情で先立つものが無いのでフロントフォークもあの腐ったやつキレイにして再利用でしばらくはごまかすことにしました。

流用もイメージできてまして、ヤフオクでいくらもしない感じですが、そん時にはベアリングも換えたりしてあげたいのでとりあえず後回し。

スプリングをお化粧してあげまして、
c0145582_4512427.png


以前がこれなんでパッと見はいいか。
c0145582_4513386.png



フェンダーレスもいいかな、としばらくこのままにしてたんです
c0145582_4482923.jpg


が、フェンダー磨いてしまい、磨くと当然付けたくなるでしてそーちゃく。
c0145582_447591.jpg




そんでエンジン久し振りに掛けて多摩堤から中原街道ー環八流して来ました。

特に問題無い、ような。

若干のメカノイズは今は無視して乗れる嬉しさ実感中。
少しアイドリング上げたいなぁ、ガス濃いしなぁ。

でスクリューいじってたら、あぁ微妙。
やばい、と思い閉め直すも一気に閉めすぎたせいかプスン、でエンスト。
基本の1.5開けでもう一回エンジン掛けてすぐ掛かったが低速走行でそのままエンスト。

ダメでした~。

以前の失火の時と一緒な感じ。

家の前での出来事なんで体力的にはいいんですが、やはりショック。

一応火花のチェックしてもう一回押し掛けしましたがダメ。


プラグ下げない、と言いましたが下げようかな。




もう自分でわかってますが、そのうちエンジン降ろすときが来ますね。
首周りからオイル漏れありますし。

ヘッドだけですけどね、やるの。


ってことで第一部レストアはあとは、燃調で終了です。


ホント単コロで良かった・・・


ん?


あの時カワサキの4気筒と迷っててこれにしたが、カワサキだったらこんな苦労は無かったか。


いやいや・・・










遠足は家に着くまでが。









[PR]
by mocambo131 | 2015-02-21 03:59 | バイク
本物で不良だった。シーナさん。
今年は初っぱなから悲しいことばかりだ。



店やってる時は著名な方の訪問は絶対に明かさなかったが、もう辞めちゃってるので思い出を振り返りたい。




シーナさんは数度来ていただいた。
c0145582_18264214.jpg


瓶のハイネケンを気に入っていただき、グビグビやっていただいた。

鮎川さんは、珈琲なので、余計にグビグビ感があった。


当時ボクを含めボクの先輩達も気を使っていた先輩が居た。
その先輩にはボクもお世話になり、何も他意は無くある意味憧れの存在の先輩だった。

ただその先輩は、いわゆる口から産まれたタイプで、よくもそんなに、ってくらいおしゃべり上手だった。
ボクはただおしゃべり上手としか感じなかったが。

シーナさんは一言言い放った。




あいつうるさかぁ!せからしか!‼




目が点とは正にこのこと。


仲良しだと思ってたのでなおさらだった。




そこからはすっかり打ち解けてしまい楽しい夜を過ごさせていただきました。



何も恐れるものなど無く、奔放だったシーナさん。


10代から聞いてて、まさか会えるなんて思ってなかったシナロケ。

書いてて泣けてきた…



ってか泣いてもうた。





とにかく底抜けな方だった。

底抜けに明るく底抜けに不良でした。


アディオス、シーナさん!
[PR]
by mocambo131 | 2015-02-15 18:06 | 先輩
ブレーキケーブルアウター 油通し チョーク復活
バレンタイン!


そういえば女性との接点がまるで無いボクです。




よしとする。





c0145582_759227.jpg

結局ブレーキケーブル新設することにしました。
ワイヤーだいぶ伸びのび太。


ブレーキは慎重に。

掛けてる時にワイヤーが切れたら、、、事故まっしぐら。

普通はタイコんところで切れるけど念には念でやっておきます。
c0145582_83361.jpg

銀紙を結束バンドで締めて、下はテープ巻いてオイル(余ってるシェブロン)流して下まで垂れたらこうやって吊るして放っておきましょう。


これもこうやってやってみてわかりましたが、ケーブルアジャスターがなんかおかしい。

ワイヤー外してみれば、合ってない。
道理で回っても効かないわけだ。

ハンドル側、用はメス側はM8なのに付いてたのは,,,7.3ミリくらい?のアジャスター。

なんちゅう整備してたんだろうか‼


ボクんとこ来る前はイギリスに居たんで恐らくウィットワースなんでしょう。
しかしよくもまあこんなんで走る気になるわ。

たいがいがアバウトな性格なボクでもやらんわ。


でもってやはりクラッチ側もでした。

M8挿したらすんなりハマるので間違いないですね。

今安~いキタコのアジャスター取り寄せ中です。





そんでゆるゆるで機能してない赤福チョーク。
何のために付いてるのか。

そのくせレバーは固着気味。

ついでにばらして研磨しました。
c0145582_818093.jpg

何故に、な汚さでしたが、綺麗になりました。

どおってことない構造。



電気で治してもらったバイク屋にここはこのままでいいんじゃないか、と言われ躊躇してましたが何をもってそう言ったのか理解不能。

グラグラも単純にビスが当たって効いてないだけでした。

お粗末。

ワッシャー2枚噛まして、内部を入念にグリースアップ。

見違える物になりました。


トンネル第一部は、出口が見えてきたか?



フロントブレーキがちゃんと効けば、第一部終了にします。

効かなければ、、、またライニングからです。




光陰牛歩のごとし









[PR]
by mocambo131 | 2015-02-14 07:54 | バイク
ブレーキシューは張り替えられ・・・走行5回目
昨日両国にある江戸東京博物館行って、ちゃんこを食べて帰ってきました。




ちゃんこちゃいこー。






過充電ではありますが、とりあえずエンジン始動に関してはすこぶる調子が良いので、最近は押し掛けもスムーズです。

マンションの駐車場内ですんなり掛かるようになりました。

押し掛け用のムダな筋肉も付いてきました。




さてと、

レストアか。


レストアブログだからな。


今年から。




とてもレストアブログらしい写真が撮れました。
c0145582_21461665.jpg




受けますね。


軽量化狙ってシューに穴いっぱい空けてあります。
c0145582_21461979.jpg

そんなこと頑張る前に色々あると思いますが。


汚くてすみません。取れました。
c0145582_21462235.jpg

片方をマイナスドライバーで45度くらいに上げておいてから、反対のシューをドライバーで力技で上げれば取れます。

まんなかの黒いのはフエルトです。

ちなみにリア組み上げてからフエルト入れ忘れたことに気が付きましたが疲れるのでまたいつか開けた時に入れ直します。


リアには、
c0145582_21462535.jpg

上下で違うスプリングが・・・


お茶目ですね。




ま、これを目黒ライニングさんに持ってって張り替えてもらいまして、前も後ろも組み終わりました。

リアはもう踏みしろがないくらいパンパンに入ってます。



が、フロントは、握ってもあたりがないです。はい。


張り替える前よりも握れちゃうかも。


もう一回、ケーブル調整してみますが、たぶんもう一回張り替えし直しだな。


危ないもんね。



そんで試走。

リアは効きまくり!もフロントはスカーン。
本当に危ないですね。


こうして5度目の走りはあっという間に終えました。


しかし、1つやろうにもそこを直すにはまずここを直してから、の繰り返しでなかなか作業がはかどりません。





日中模索。













[PR]
by mocambo131 | 2015-02-12 22:21 | バイク
手バフ だから鏡面にすんなって言ってるだろ
こんにちは。レストアブログへようこそ。




三代目 J SOUL 磨屋金次郎です。



昨日の記事を読んでいただいたちょっと変わった貴女ならお察し付くかと思いますが、何気に腐ったフロントフォークで腐ってるわけです。ボク。

ちょいへこんでますの。



で、ブレーキも無いしフォークも無いんでトップブリッジの野郎を磨いたりましたよ。

本当はフロントフォークを磨きたかった。。。



早速外すか、ととと、ちょっと待てちょっと待てステムさん。

ボロボロとワンの中のベアリングの玉が落ちてきてしまった。

もう。


グリスが腐って玉がベタベタなんで微妙に残ってたり落ちたり。

はーぁ。


磨きたいだけなのに結局レストアブログになってしまう。

しょうがなく玉集めて1,2,3・・・と数えると47個。

上と下両方なんで偶数じゃなきゃいかんだろ、偶数じゃなきゃ。
イグアナばりに這いつくばってかろうじて1個見つける。
c0145582_18224951.jpg


まさかの自転車で培った1円にもならない知識と経験がバリバリに発揮される。


まあ実際ね、ベアリングで言うと重要部分では無いので個数とかもう無視する。
マニュアル見てもやっぱりな、一言も触れてないしね。


しかし大雑把なタマタマの納め方ですね、赤福くん。

なんだかんだできっちりやってしまう自分も嫌だ。
c0145582_18224691.jpg





では磨き開始。
今回は完璧にやりたいのでなんと40番から開始。
c0145582_18224456.jpg

右半分が少しコスッタ跡。
今回ばかりは傷全部さらったんで40番でかなりの時間が掛かる。

次100、は写真忘れまして、320が終わったとこ。
c0145582_18224190.jpg

c0145582_18223671.jpg

c0145582_18223376.jpg

c0145582_18223043.jpg

c0145582_18222620.jpg

#40→#100→#320→#400(ここから水研き)→#600→#800→#1000→#
1500→さらに1500番同士を擦り合わせて研いだもので研いだのが上。


フフフ。

われながらパーペキだ。


フフフ。

右手の親指が凄い水ぶくれだ。


試練だ試練。

途中、ブレーキシューの張替えを頼んでる目黒ライニングさんから、あがったよ電話が。
以前よりだいぶ値上がりしとります。がとにもかくにも感謝であります。


では気を取り直していよいよここからワコーズのメタルコンパウンドの登場です。
c0145582_18222264.jpg

深夜の通販番組ばりに右と左でビフォーアフター。

フフフ。

やはり下地がばっちりなんでコンパウンドが効いてるな。


あとはどこまでやるかなんだが、あまり磨いちゃうとね。

そこだけ目だって変なんで他も磨かなくてはいけない、無限磨きループに陥るのでほどほどに。




おい、やりすぎだろ。
c0145582_18221940.jpg


あー、もう快感になってる。


手バフが、

と、とまら~ん!




やってもうた、
c0145582_18221649.jpg

の、鏡面仕上げ。






後悔先に磨けず。














[PR]
by mocambo131 | 2015-02-07 19:21 | バイク
開けてたまげたフロントフォーク
こんばんは。





ナナナナ~、ナナナナ~







さてさて。

そんなつもりは全く無いのですが、すっかりレストアブログ化してしまいました。

仕方ないです。


現在パッと見で気になるのはフロントフォークが汚いこと。

インナーがどんだけ~、な汚さに加え、スプリングもひどい有様。
インナーは一皮剥いて、スプリングはブラストかけてあげないと、とずっと思ってました。

それに乗っててどうにもフロントが危なっかしい。



あまりにも効かないブレーキなので、これは早々に外しましてシューだけ持ってチャリで20年ぶりに目黒ライニングさんへ出してきました。(何も変わってなかった)
この下りはまたにするとしまして、タイヤを外した今がチャンス!ってことでフロントフォークの点検兼ね外してみました。



が、まいりましたよ、まじで。

閲覧注意レベルです。



しかし検索しても情報を得られないドカティ・シングル。

例えばフォークオイルの量がまずわからん。

サービスマニュアルとレストア用のマニュアルと持ってるがどっちにも書いてない。
レストア用のには量はサービスマニュアル見てね、とあるが、ボクのマニュアルには全く書いてない。
困ったもんだ。

それにシール類なんか皆さんどうしてるざんしょ?
フロントフォークはそういったところで結構やっかいです。


広い意味でナローからワイドまで、相当な玉数あるはずなんですけどね。
ボクの所有してきた車やバイクはもっとマイナーなものだったので判るんですが、こちらドカですよ、ドカ。

皆さん余裕があるのでショップに出しちゃうんでしょうか?
ま、それが1番ではありますが、自分で開けて理解する楽しみが無くなってしまう。
ホント開けてみないとわからない。

今回なんてバイク屋さんに出さないで良かったよ。はずかし過ぎる。


とりあえずどんなもんか開けてみることに。

メモっといたけど、何ミリか忘れました。
c0145582_21585110.jpg

ちなみに右と左で10ミリ近く違いました・・・なんかいやな予感。

でフェンダー外すでしょ。
c0145582_2159374.jpg


トップのボルトってかキャップ状態のゆるめておくでしょ。
c0145582_21584334.jpg

これ12ミリの六角なんですが、持ってるんですね~。
fiat131のオイルドレンボルトがこれでしたので。


ハンドルもゆるめる。
c0145582_21583747.jpg

くれぐぐれも、先にジャッキアップしないでタイヤが着いてる状態でやりましょう。

ちなみにボクは先にジャッキアップしちゃって一苦労です。

プププ

そんでフレームからのステー部はこうして切れ目にマイナスドライバーなど刺して広げてゴシゴシと。
c0145582_21583441.jpg

外れましたね。


とここでまず、?です。これ見てください。
c0145582_21583287.jpg

左と右で違うじゃねーか・・・

左が通常のだと思うのですが、右は、、、なんじゃこれは?

いつかは知らんが、切れた?んですね。
そんで処置したんですね。

ってこんな太いの切れるか?

このままじゃオイル抜けないが・・・穴2つ。
フムフム。

まあいいや、進もう。

では、ひっくり返しましょう。
c0145582_2158298.jpg

エエッ。

入ってない感満載でしたが、ここまでとは。トホホ。

しかも腐ってて臭いし。

下の6ミリ六角は外すの大変ですね。

しかしまあ困ったもんだ。

入ってるべきパーツがぜ~んぜん入ってねー。

どないすんべ?



完全に行き詰まったところで、浜松の親友から連絡が入る。

腹減った!と。

こっちに来てる!!

作業放り投げて会いに行こうと思ったが、どうやら忙しいらしい。

残念。また会おう。


来月、大西君の結婚式で会えるなー。

去年はニシの結婚式で皆に会えたし、うれしいなぁ。





おっとっと。

では右。
c0145582_21582779.jpg

こいつはこのようにしまして、
c0145582_21582287.jpg

ビンヨヨ~ン
c0145582_21582059.jpg

右は頭がイレギュラーだったお陰か?残ってます、パーツ。

しかし臭い。

生臭いです。

じっくりマニュアルと比べよう、と全容をパチリ。

c0145582_21581714.jpg





c0145582_21581149.jpg

も、マニュアルも見る気もしない。

だって見て、このパーツとこのパーツが欲しいな、ってなっても手に入んないもん。


このような時、由緒正しいシングル・ドカティオーナーさん達はどうするんでしょうか?

由緒正しい方はそもそもこんなレーサーは手にしないのか。


ま、ボクなんかあれですよ。

すっかりこのサス使うのはやめて、さっさと流用です。国産でちゃんとオーバーホールでパーツが手に入るやつに変えたります。

大体、こんなサスじゃあぶねぇよ。


ってことでそのうち捨ててしまうと思いますのでこんなんでもパーツ取りに欲しい、という方ございましたら一報くださいませ。

あげます。



が、全部もらってくださいね。









飽きちゃう前にやらねば。






ネバーギブアップ。






















[PR]
by mocambo131 | 2015-02-06 23:07 | バイク
赤福って。。。
寒いですね。


今までの我が愛車や飼育したカブトムシ、自分のぬいぐるみなど、娘はネーミングセンスが良く、思い出に残る名前をうまいこと付ける、と思い込んでるんですが、思い込んでるだけでした。




そんな自慢な娘が付けたシングルドカティへの名前がッ!




赤福とは!‼

c0145582_22123411.jpg










なんとも無念。


饅頭通り越して中国っぽいじゃねーか!

お前、お父さんって、乗り物全部イタリアじゃん、車にバイク、自転車まで。

ってこの前言ってたばっかじゃん‼




自慢出来るところが遂に無くなった我が娘記念日になりました。





4回目の走行は第三京浜でした。

ノントラブルでした。

徐々に距離を伸ばしてます。



もう、あれもこれもこうしたいああしたいで困ります。




乗る前になんとなくバッテリー液減ってる?ような。

帰って来たら明らかに減ってる!

半分近くまで減ってる。




過充電決定。




発電してない、から過充電へ突き抜けたか。



今度本格的に電圧測ってみます。



一難去ってまた、、、
[PR]
by mocambo131 | 2015-02-02 21:50 | バイク


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧