世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ライフ イズ ビューティフル なのか ロベルト・ベニーニ なのか
今さらどうのこうの無い映画ですね。

だけど、どこから表現すればいいのだろう?



まずロベルト・ベニーニ。
自分も含め、ボクの周りはジャームッシュのファンがたくさんいる。


たまたま、本当にたまたま若かりし時にパーマネント・ヴァケーションを観た。
ベニーニは関係ないが。

ある時期そこからジャームッシュ街道まっしぐら。


その時の、若かりし自分の気持ちが大事でジャームッシュは観なくなってしまった。
おじさんになって久しい今、もし今はじめてパーマネント・ヴァケーションを観ても当時の気持ちを味合えない。
本当にあの時観れて感謝している。

名前は伏せるが、当時仲良くしていただいていた古着屋さんのお兄さんに教えてもらった。
この方に古着をきっちり教えてもらったお陰でアメリカに行っても困らなかった。


脱線した。


なんという映画だろうか。


子供が居て、頭が硬くない方でまだ観てないんだったら是非観てもらいたい映画です。

このロベルト・ベニーニの顔・・・
c0145582_19582861.jpg

この映画で最も幸せな瞬間です。

泣ける。

戦車が大好きなジョズエ・・・
c0145582_2081935.jpg




史実に忠実にドキュメンタリー好きな方には向きません。
そのような映画ファンは観なくていい映画です。

どうしてか、ってーと、伏線で散りばめられるナゾナゾ。
結局最後のナゾナゾに掛かってるんですが、このナゾナゾを理解できないと思う。
ここにドキュメンタリーが込められてるんです。ある意味一瞬です。

だけどナゾナゾを解く天才ベニーニは静かに受け止める。





この映画は、喜劇役者ロベルト・ベニーニというイタリア人が撮った映画。

もし2回目観たら、冒頭から泣きっぱなし避けられません。





ベニーニが出るならジャームッシュ観るし、ベニーニ、映画撮って!!
[PR]
by mocambo131 | 2014-03-30 20:29 | 映画
kaede 楓
昨日、急遽桜開花宣言でしたね。

近くの桜、午前と午後見に行きましたが咲いてませんでした。
で今日は1本の大きな桜に1輪だけ咲いてました。


ボクの楓も見てやってください。

2月8日 最初の大雪です。
c0145582_2118090.jpg




2月26日 わかりにくいですが芽は動いています。
c0145582_21183282.jpg




2月28日 変わりないです。
c0145582_2119435.jpg




3月4日 小さいながらも芽が付いてきてるのがわかります。
c0145582_21193248.jpg




3月7日 ちょっと育ってますね。今年は寒くて変化を感じにくいです。
c0145582_21195824.jpg




3月18日 11日間空きましたが、芽がしっかり確認できます。これは裏側になります。
c0145582_21203368.jpg




3月19日 じれったくなってきました。
c0145582_21211064.jpg




3月21日 ついに葉が確認できました。
c0145582_21215460.jpg




3月24日 可愛くて何度も手に取ってしまいました。
c0145582_21411585.jpg




3月25日 樹高6センチほどです。小さくても立派な楓の葉です。
c0145582_21415260.jpg





去年のいつだか忘れましたが、真後ろの枝を1本折ってしまいました。
真後ろだったのであまり気にしてませんが、徒長させてる枝でした。。。

スペシャル肥料があるので早く施肥したいのですが、ホームセンターに売ってませんでした。
園芸センター行った時にはあったんですが、初冬の寒い日だったので買わなかった。

太らせたいなぁ。


松さんも葉が青々してきてとても嬉しいです。
とってもえぐ~い松なんですが、旧い傷だらけな上に、ちょいと鉢とのバランスが悪いのでちゃんとブログに登場する日はまだ来ないと思います。
去年から短葉仕掛けてますので、今年揃えて来年登場させてあげれれば、と思います。

無理かな?




楓、かわいいでしょ。
[PR]
by mocambo131 | 2014-03-26 22:44 | 盆栽
丹沢 塩水橋ーキュウハ沢出合ー大日沢第1堰堤ー長尾尾根へ繋がる仕事道にちょっと寄り道ー塩水橋
しかし今年の山行は晴天続きだっ!!


よほど日頃の行いが良いと見た。


さっきまで行ってきました。
今日も時間無く、ちょいと沢歩き。

前回のような雪でどうすんの~、はイヤなんで塩水橋に車停めて歩いてきました。
ここは雪無しの情報バッチリだったんで。
c0145582_15534169.jpg

正直な事言うとさ、もう雪飽きてるんだよね。あんなに行きたかった雪もさ。今シーズンはまぁまぁ行けたしさ、装備と足元が重いしさ。

エヘヘ


本谷橋
c0145582_15563661.jpg

超えてテクテク。

天王寺尾根分岐超えてしばらく行くと・・・

え?
c0145582_18345410.jpg

ガケ崩れ・・・

怖い、

でもクライムオンで
乗越えたとこ
c0145582_1837895.jpg

はっきり言ってチョー危ないです。

釣り屋は、ウェーダー履いてるんで一旦沢へ降りてました。


c0145582_1839154.jpg



目指すはキュウハ沢出合です。
c0145582_18403836.jpg



で、今度は・・・
c0145582_18414011.jpg

立派な牡鹿。
山側はえぐいガケ。雪、踏み抜いたか。

ボクにはどのような死が待っているのだろうか?



c0145582_1846126.jpg



キュウハ沢
c0145582_18505079.jpg



c0145582_18514848.jpg



大日沢へ向かうが、こっちはとっても無理な沢
c0145582_18535762.jpg




水流、多いすな
c0145582_18551747.jpg


ここまでで既にシューズがツルツルでやばし。

ま、天才的バランス感覚で難なく遡行。


ってほどでもなく第1堰堤、お助けロープ。
c0145582_18572796.jpg


これ登ってこの靴で降りてこられるか?
ボクはとてーも心配。

でも行っちゃう?

行っちゃう。


で見事にね、ドボン・・・

早春からドボン。

アイフォン濡れなくて良かった。。。


が、俄然楽しくなった!!
c0145582_1912515.jpg


沢を遡行すんのはもう無理だが、大して冷たくないし、こうなれば沢遊びだ。
c0145582_1933816.jpg

開き直りとも言うが。


とにかくこっちはやばいね。
c0145582_1945327.jpg


あんま遊んでる時間も無いんでそろそろ引き返しますか。
c0145582_1961585.jpg



どうしようかと思ったが、これが事実だしね。
ニホンカモシカ
c0145582_1910727.jpg

さっきの牡鹿とこのカモシカ以外にあと2頭見たよ、鹿の死体。

雪にやらてんのは人間だけではない、ってか彼等の方が大変だったろうね。

途中の長尾尾根へ向く小沢と小尾根への立派な橋。
c0145582_19153485.jpg

ここで休憩。
c0145582_19165728.jpg

ドボン、とおちゃらけて書きましたが、ヘルメットあって良かった。
派手に色んなとこ打ったかんね。


c0145582_19204144.jpg




c0145582_19273792.jpg

ってことでそっちの沢と尾根へ。
c0145582_19285534.jpg

雪の上には、鹿の足跡以外ありません。

時間が許す限りまで、登って、帰ってきました。


たいした冒険とはいきませんでしたが、ドボンのお陰でテンション上がって楽しかったです!


しばらく雪の八ヶ岳ばかりでしたが、やっぱり丹沢のマニアック界隈、楽しいっす!


たぶんもう膝、大丈夫そう。
ちかいうちしっかり一日、歩きたい!
[PR]
by mocambo131 | 2014-03-23 19:33 |
丹沢 伝道とか造林小屋辺り
本間橋には立派なオウチ?
があるから、あそこまでは除雪されてると勝手に推測しました。
が、あらら。。。マス釣り場のちょい先までしか車で入れません。
場所変えようかと思いましたが、寝坊で既に8時過ぎ。
歩きました。

伝道手前に現在進行形でガケ崩れ、落石中です。
行く人居ないと思いますが、目視出来ますので確認してから渡るのが賢明です。

あとは大丈夫でした。



ちょっと出来た時間で膝の確認をしたかったんですが、本格的な登攀は避けたかったので雷平までだったら楽しくスノーハイク出来るかな?って感じで行って来ました。膝はしっかりテーピングしてあります。



ですが、、、マス釣り場の先までしか車入れません。こんな感じです。
c0145582_15215656.jpg

沢筋はこうです
c0145582_15225947.jpg



もう8時過ぎてるので場所かえるのもなんだったんで歩き出しました。

魚止橋まで片道4.3キロ。11時までで引き返すつもりですので、雷平は辞めて手前の尾根どっか入ることにしました。

釣りが解禁になったんでしょうか?釣り人3人程と会いましたが、雪の上の足跡も魚止橋まで。
c0145582_15243259.jpg


そこからは古い足跡が少し。
それも伝道まででした。

伝道までは、倒木の枝が邪魔で邪魔でしょうがありません。
伝道、遠かった・・・
c0145582_1526663.jpg


伝道でうろうろ遊びしまして、行ったことない方へ。小さい沢は水量少なくどこでも渡れました。
さすがに足跡無しで嬉しいんですが、ほぼ何処に居るのか把握出来ていません。
でこの辺か、ってとこで無理やり左へ行きまして、ビンゴで造林小屋の上に出ました。
GPS見てるんで大丈夫なんですが、かなり安心しました。
造林小屋
c0145582_15273046.jpg


自分の場所が把握出来ましたんで、このままこの尾根を上へ。
c0145582_1529041.jpg


楽しい。
c0145582_15302655.jpg

獣以外の足跡は無いです。


時間切れで復路は破線を戻りましたが、トレースは古いのが一人分しか無いです。初めての人は行ってはいけませんね。
c0145582_15314092.jpg


膝は少しも痛くならず、なんだか数年振りにとても楽しい山歩きが出来ました。

c0145582_15315846.jpg



正しくは伝道ではなく伝導ですね。
c0145582_15323483.jpg



既に去年の山行回数を超えた?気がします。
次回はしっかり登ってみようと思います。
c0145582_15403839.jpg

[PR]
by mocambo131 | 2014-03-16 22:18 |
まぁた出た、発作。
パンダ発情期だそうで。


ご苦労様です。



こちら足が痛くて白黒しております。

またしても右足。

昨日の朝からですので40時間ほど経ちましたでしょうか。


きっちり2ヶ月に1回で発作。


まいっちゃうよね~。


だけど何となく発作軽そう、今回。



薬をちゃんと飲んでる故の発作ですね。


経験上、これで発作終わると思うのですが、4月から強い薬に替えるので心配です。


強い薬で発作出ちゃうと飲みとおせないなぁ。

いや、がんばろう。。。
[PR]
by mocambo131 | 2014-03-05 22:14 | 店外
ウーファーも入れたった
実はさ、先週も八ヶ岳行ってきた。

そしたらさ、先月より更に良い天気で、しかも丸一日無風でさ。
八ヶ岳ではこれ以上の天気は無い、って日に当った!んですが。

写真ナシ。


ざぁんねんだね~。


オレのインマイハートのリトルトガシに聞いたらさ、また行けばいいってさ。
そんで
オレのインマイハートのリトルトガシのインマイハートに焼き付けてあるってさ。



なぁるほどね~。




さて、いい年ぶっこいたお兄さんが、車にウーハー入れて喜んでおります。
これ
c0145582_1337867.jpg

強引に使ってたと思われる配線なんですが、これが美しくなかったのでやり直し。
何かあるといかんのでバッ直にしよう、とボンネット開けてどうやって車内に引き込もうかと思っていたら、何代前のオーナーか知らんが、とてもシャレた赤いホースを貫通させてあるではないか!

ラッキー

またまたカーステ引っ張り出して、もう一本のプラスはリモートアクセス(カーステの電源on/offに連動)へ。

アース取って、どうだこら。



「・・・ドンッ、ボイ~ン!」


うける。

あー、凄い低音。



このウーハーね、ネオンが入ってるんでね。
c0145582_1349123.jpg


完全にクラブの出来上がり。



こんどボクの車に乗った人はこの爆音地獄に連れてってあげるね。
[PR]
by mocambo131 | 2014-03-02 13:52 | くるま


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧