世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
がっしょうどぐう
って知ってる?

勢い余っていきなりブログ2つも書いてますが。



先日、クリので青森に行ったとき、新幹線で八戸に行ったんだよね。
その八戸駅併設のお土産屋のところに貼ってあったね、ポスターが。
写真撮ったんだがどっかいってしまった。


それが「がっしょうどぐう」って言う名前を付けられた、ユルいようで、思わせ振りで、一度見たら忘れらない存在と顔しております。

オレだったらそんな名前にしないけどね。



八戸で出土したかんね。




漢字で書くと文字通りの「合掌土偶」。


これね。



国宝。



国のお宝。


う~ん、もっともだ。



土偶の国宝は3つだった気がする。
(ゴメンもしかしたら4つかも、、、)

そのうちの1つ。



衝撃的な遮光器土偶はね、数がいっぱい出てるんでね。

名称は置いておいても、そのルックスに我々は(ってボクだけか?)イカレちゃってるわけですが、
先日駒沢公園を家族3人で仲良く散歩しながら、フリマに行ってたわけです。

そしたらね。

その合掌土偶がボクの目に、いや、ハートに飛び込んできたんです!!

なんだ~!!!!と。

リアクションバイトですよ、全く。
c0145582_1211695.jpg

これです。


前振り長かったですがね。

これをね。


なんでか知らないが、¥100に値切ったんですよ。

自分。


結局¥100で買いましがね。


後でイヤな気分になりましたよ。

¥50値切って得した、とはとても思えず。

あそこで値切る自分がセコイ。

あ~、セコイわ、もう。ダサっ。




どうせならあそこで¥200でこれを買えるようなオトコになりてーもんだな。
[PR]
by mocambo131 | 2012-06-28 01:32 | 古代
パソコンの電源コード修復
記事にするまでもないような気もしますが、日記的に。



マックから離れて早数年。

すっかりボクのメインマシン?は、レノヴォのウィンドウズ。
高級感路線を走るマック、とてもカッコイイんですが、ボクは自分の単純なおもちゃみたいなミニノートが気に入ってます。
ま、出来る範囲もおもちゃ止まりですが。

そんなボクのパソコン、最近充電が出来なくなってきていた。
リチウムイオン電池は交換してあるので怪しいのは電源ケーブルの断線。
見てみたら、
c0145582_0452015.jpg

DCプラグんとこの接触不良、からの、断線。

速攻、ちょんぎって剥く。
c0145582_0465517.jpg

c0145582_0473046.jpg

c0145582_0475212.jpg

これを内側だけをまずハンダしてから上かぶせてテープ巻く、が通電いまいち。

と思ったら、L字型の角の所の近くでも切れ掛かってたのが判明。

で更に剥き剥き。
ハンダーす。


添え木的な物、なんかないかな?
でストロー切って、縦に裂いてはめ込んでみた。


完了後。
c0145582_0505414.jpg



ハンダの写真とか撮る余裕ナシですんません。


が、見事に成功。
c0145582_052516.jpg

オレンジ色のランプが充電中なり。

ぐらつくことが無いように、グルグルのグルングルンに巻いておいた。テープ。
ごつくなってしまった。

30分ほど経ったがいまんとこオッケー。


こういのはダメ元でやってるんでうまくいったら儲けもの。

ラッケー、ラッケー、ゴーラッケー。
[PR]
by mocambo131 | 2012-06-28 00:58 | 店外
なんて鳥だろ?16:47
先日江東区でこんな鳥を見た。
c0145582_16471811.jpg

今年もツール・ド・フランスで似顔絵描かないといかんから練習がてら描いてみた。

何羽も居た。
帰ってきてFの鳥って図鑑見たけど載ってなかった。

今からネット使って調べてみよう。
何分掛かるかな?





結果
16:56
あっさり判明。

「名前がわからない鳥」で検索しましたら、日本野鳥の会のHPが出てきてなんとなく探してたらいました。

これこれ、このシルエット!
c0145582_1742093.jpg


うわ!これだ!
c0145582_1753692.jpg

c0145582_1762479.jpg

オナガっていう、超ポピュラーな鳥でした・・・トホホ。

外来種だと思ったんだけどなー。バッチリ図鑑にも載ってるし。


しっかし絵と記憶が似てないなぁ~。しかもあまり好きな鳥ではない。
[PR]
by mocambo131 | 2012-06-09 16:50 | 生き物
2012 ツール・ド・フランス
カレラがツールに復活する日は・・・あるのでしょうか?

フィブラでツール出たら、と思うとゾクゾクしちゃいますよ。個人的に。
c0145582_2256108.jpg

カッコイーっしょー。
バッソ乗って!

リクイガスがビアンキからキャノンデールになって、それはそれでカッコイイですが、イタリアンのイタリアンのためのバイク、がまた見たいっすね!
そのうち使ってくれないかなぁ。
な~んかここんとこのフレームが好きになれないもんですからね。
あの太いシートポストにどうしても違和感が、ね。

こういったんがども苦手す。
c0145582_22585699.jpg

ゴッツイ造りは、レーシーさに欠ける、し、マウンテンに任せときましょうよ。おじさんの証拠?ですかね。


勝手にカレラに車で言うアバルトと同じ匂いを感じてますのでね。
いっちゃって欲しいす。



で本題。
といっても完全にボクのためだけの記事ですので。すんません。

6/30から2012のツール・ド・フランスが始まる!っちゅーのにイマイチ、チームと選手の情報が薄い。
jsportsのページもどうにも見にくい。
んで作った。

チーム国バイク選手
アージェードゥーゼール・ラモンディアル フランス Kuota Kom Evo
アスタナ カザフスタン Specialized S-Works Tarmac SL3 ヴィノクロフ
BMC アメリカ BMC Team Machine SLR01 カデル・エヴァンス フィリップ・ジルベール トル・フースホフト
エウスカルテル・エウスカディスペイン Orbea Orca サムエル・サンチェス
FDJ・ビッグマットフランス Lapierre Xelius
ガーミン・バラクーダアメリカ Cervelo S5 タイラー・ファラー
オリカ グリーンエッジオーストラリア Scott Foil 別府史之
チーム・カチューシャロシアCanyon Aeroad ホアキン・ロドリゲス デニス・メンショフ
ランプレ・ISDイタリア Wilier Cento Uno ミケーレ・スカルポーニ
リクイガス・キャノンデールイタリア Cannondale Super Six Evo Team イヴァン・バッソ ペテル・サガン
ロット・ベリソルベルギー Ridley Noah アンドレ・グライペル ユルゲン・ヴァンデンブロック
モヴィスター チームスペイン Pinarello Dogma 2
オメガファルマ・クイックステップベルギー Specialized S-Works Tarmac SL3 トム・ボーネン トニー・マルティン
ラボバンクオランダ Giant TCR ロベルト・ヘーシンク
レディオシャック・ニッサンルクセンブルク Trek Madone 6.9 SSL アンディ・シュレク フランク・シュレク ファビアン・カンチェッラーラ
スカイイギリス Pinarello Dogma 2 ブラドレー・ウィギンス エドヴァルド・ボアッソンハーゲン マーク・カヴェンディッシュ
サクソバンクデンマーク Specialized S-Works Tarmac SL3 宮澤崇史
ヴァカンソレイユ・DCMオランダ Bianchi Oltre Carbon
アクセントジョブス・ウィレムスベランダスベルギー ZANNATA
ランドバウクレジットベルギー Colnago
トップスポートフラーンデレン・メルカトールベルギー Eddy Merckx
トップスポートフラーンデレン・メルカトールベルギー Eddy Merckx
スパイダーテックパワード バイ C10カナダ ARGON 18
チャンピオンシステム中国 Fuji
コロンビア・コルデポルテスコロンビア Bianchi
アンダルシアスペイン Orbea
カハルラルスペイン Vivelo
ブルターニュ・シュレーフランス KTM Revelator
コフィディス ルクレディアンリーニュフランス Look 695 SR ダヴィド・モンクティエ
ソール・ソジャサンフランス Time RXRS Ulteam
チーム ユーロップカーフランス Colnago C59 新城幸也 トマ・ヴォクレール ピエール・ローラン
ファルネーゼヴィーニ・セッライタリアイタリア MCipollini アンドレア・グアルディーニ
チーム ネットアップドイツ Simplon
コルナゴ・CSFイノックスアイルランド Colnago
ウテンシルノルド-ネイムドアイルランド De Rosa
アクア・エ・サポーネイタリア Focus
アンドローニジョカットリイタリア Bianchi
アルゴス・シマノオランダ Felt 土井雪広
ルスベロロシア
チームタイプ1‐サノフィアメリカ Colnago
ユナイテッドヘルスケア プロサイクリングアメリカ NEILPRYDE




疲れた・・・

すごい見にくい。
誰も喜ばないですね、これでは。

もういじる気力が失せたのでまた後日見易くします。
出来たら。
情報も変わるでしょうしね。

ではでは。



さっそく追記
フースホフトボーネン不参加だそうです・・・
どうなっちゃうの!BMC!!みたいなの期待してたんですが。
残念です。
[PR]
by mocambo131 | 2012-06-09 00:49 | 自転車
いわゆる、東電OL殺人事件
たった今、再審決定・・・

今10:10です。
10時に決定したそうです。


よかったね・・・ゴビンダさん。。。もー、涙ですよ。
昨日からずっと気になってました。







現在、元オウムの菊地直子&高橋克也でごったがえしています。
17年前の写真と今の写真見て、「これで判るわけないじゃん」と普通に思い、その想いは遠く三億円事件のモンタージュへと時間は飛んでいくのです。

あの写真では逃走を助けることはあっても、捕まえられる方向には向かんね。



ボクは邪馬台国と同じ延長線上(どんなだ?は置いといて)で未解決事件が好きです。
関心無い、って人の方が少ないとは思いますが。
で素人な自分でも明らかにコレ冤罪だろ、ってのが東電OL殺人事件です。

1997年の3月、渋谷の円山町で1人の売春婦が殺されました。
事件の詳細は書きませんが、この被害者が、かなり、な人物でボクはこの事件をずっと気にしてきました。

興味があったのです。


捜査陣が浮かび上がらせた1人の重要参考人、それがゴビンダさんです。
なぜ参考人になったか?

ある日本人目撃者が似てる、と言ったからです。
ゴビンダさんというネパール人を。

それだけです。
簡単に言うと。


で調べれば調べるほど犯人とは遠ざかるはずが・・・

またしても、なゴビンダさんを犯人に仕立て上げてしまいました。




ゴビンダさんが気の毒過ぎてうまく書けませんが、とにかく早く国に返してあげて欲しいです。
結婚してすぐに姉を頼りに日本に出稼ぎに来たゴビンダさん。
被害者と時間を交えたのは真実です。

c0145582_10401180.jpg

上の佐野眞一著 東電OL殺人事件は著者の主観が殆どですが、ゴビンダさんのことがよく判ります。
そして桐野夏生著 グロテスクを読むと、被害者のことがよく判ります。一応フィクションですが。



ホントどうすんだろうか?日本として。



囚われた菊地直子には1000万円の情報提供料が掛かってましたね。
1000万じゃなかったらまだ逃げれてた可能性ありですので良かったと思います。


因みにいつだったか書いた世田谷一家殺人事件の犯人にも同じ1000万円が掛かっています。
今でもです。
どうにか情報提供の後、警察の方々に捕まえて欲しいもんですが・・・ね。
(これを半島の国の犯人説にしてる人は恐らくミスリードにひっかかってしまってますね)
[PR]
by mocambo131 | 2012-06-07 10:59 | 未解決事件


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧