世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
カテゴリ:くるま( 54 )
お水の会



お水の会なるものをやってます。
水商売の水ではなく、水曜日の水ですよ。

どんな会かと言えば・・・エヘヘ、クルマです。

水曜日とかの平日に集まって走ろう!で、だべろう!ってのが主旨です。

で、昨日の水曜日に行って来ました。筑波山。

今回ボクはバイクで行きました。

広瀬さん、ありがとう!
c0145582_1111648.jpg

モトグッチ 350イモラ 走り回ったりはしませせんでしたがタフな峠でよく頑張ってくれました!



集合場所はこんなところ。頭文字Dでそのまんま出てましたね、いつもの朝日峠駐車場。
c0145582_11212392.jpg

リーダー写真から勝手に拝借。



c0145582_1114236.jpg

集まったクルマ達。
このブログでは常連の、ミニ・マーコス GTと出た〜のランチャ・ストラトス、そして初めましてのホリさんの7。



天気が良くて気持ちイイ!

ではでは、ということで、朝日峠駐車場から子授け地蔵休憩所までの5〜6kmを流す。

流す、と書きましたが、攻める、でした。

ココがボク等のたまんない所なんですが、ボク等、のんびり峠走ったりしません。かと言って単純に速さを求めてるのとも違うんですが、旧車だからと眺めてるだけじゃいられないんです。
と言ってもボクは結局着いて行けないんですが・・・いつも。

で、登りは、なんとストラトス助手席!
「イイんですかぁ〜」と言いながら片足もう入ってました。

マーコス→7→ストラトスで出発。

う〜ん、飛ばす。

動画撮ってたんですが、酔った・・・。

いけないスピードでコーナー進入、リア流しながらコーナー抜ける、の連続で超楽しい!
たぶん、結構rpmいってたと思う。

で、何が凄いって、前を行く7。

余裕のコーナリングでマーコスとテールtoノーズ。
全然リアが流れない。
真後ろから見るとド迫力な7。でっかいフェンダーが入ってます。



子授け地蔵でクルマ談義。
c0145582_11442093.jpg

侵された・・・。(トプさん拝借しました)



今度は朝日峠に戻る。
なんと、その7に乗せて頂く。ボクァー、幸せ。

うーん、なんたることか!
全然余裕で走ってる。
クルマがまったく気持ち良さそうにコーナー抜けてく。


しかし、いつも思うけど、この人達一連のいわゆるブリティッシュ・ライトウェイトってのには舌を巻くしかないね。

単純に速いんだよなー。


あーゆー速さはイタ車でいうと750のアバルトになるのかなぁ?判らん。
小さめなクルマに太いタイヤ、となるとアルファじゃ無いような気がするし、軽量化とかお馬鹿ちゃんさでやっぱアバルトでしょうかねー。
乗った事ないから全然判んないし、そこまで回せるアバルトも無いんでしょうが・・・



ちょっと考えちゃうんだよねー。

それなりにちゃんと組んで、と言うのは大前提だとしても、魅力的過ぎるなぁ。

まさに毒。ドク。ポイズン。poison=松下奈々子の旦那。名前が・・・



昼飯食って、風呂入ってリーダーとお別れ。

昨日も楽しかったなぁ。


リーダー、いつもありがとう!!
c0145582_1253334.jpg

何人ですか?


帰り独りバイクにまたがり、ハイウェイ飛ばしながら(イメージ)、素で考えてたのはブリティッシュ・ライトウェイト。

ヤベ。


一緒に行ったトプさんもブログにアップしてくれました。
ぜひ見てみて下さい!貴重?なボクのバイク姿がいます。(恥かしい)
http://blog.so-net.ne.jp/topgabacho/2008-04-24
[PR]
by mocambo131 | 2008-04-24 12:08 | くるま
真面目な話 暫定税率



たまには真面目な話を・・・っていうかちょっと言わせて。

今日の日付は4/21。

調度1ヶ月前の3/21には、テレビのニュース番組で、「暫定税率、暫定税率」と耳慣れない言葉が引っ切りなしに飛び交っていました。

それが急に最近言われなくなったと思いませんか?

なんででしょうか?

なんでかというと、暫定税率はガソリンだけに掛かっているんじゃないからなんです。

ちょっと話し逸れますが、
車維持するには2年に1度の車検を受けなければなりません。

この車検という言葉。
文字通り車の検査です。この車の検査にパスすること自体は、改造車やボロい車ならいざ知らず、ボクくらいのクルマだったら大したことじゃありません。
一度でも自分で車検取った事がある人なら判ると思いますが、あれれ?こんなもんなの?ってなもんです。
そしてその検査費用。いくらだと思いますか?

1,700円。

17,000円じゃありません、1,700円なんです。たったの。

知らない人が多過ぎます。

じゃあ、世の中なんで、車検車検と皆言うかというと、もちろん高い(お金が掛かる)からです。

でも検査は1,700円なんでしょ?なんで高いの?

と言いますと、高いのは税金なんです。
車検時に掛かる「自動車重量税」という税金が高いんです。

車検に必要なお金じゃなくて、車検時に必要なお金なんです。
これに自賠責保険(実はついこの前2割ほど安くなった!)も必要となりますから、最低でも掛かるお金が普通の乗用車で7万円ほどだったのです。



で、話しを戻しまして暫定税率ですが、なんと!
この「自動車重量税」なるものにも暫定税率が掛かっていたのです。
知ってましたか?
これは恥ずかしながらボクも知りませんでした。
だって重量税払う時に、単純に1.0〜1.5トンまでの車は37,800円、となってるからそうとしか思ってませんでしたから。

ではどれ位の暫定税率が掛かってるかと言いますと、こうです。
ちなみにボクの車は平均的な1.1トンです。

・本来の重量税
 0.5トンに付き2,300円  1.5トン→6,900円  2年分で13,800円
・暫定税率後の重量税
 0.5トンに付き6,300円  1.5トン→18,900円  2年分で37,800円

・・・驚きです。

もし暫定税率なるものが掛かってなかったら・・・24,000円も支払わなくて済むんです。

驚く他ありません。

そして、ガソリン税の暫定税率の期限は3/31だったんですが、この重量税の暫定税率の期限が4/30なんです。

このまま暫定税率の失効が続けば、4/30(正確には5/1から)に重量税への暫定税率も無くなるわけです。

もしかしたら5、/1以降の車検の人は、超ラッキーです。ニヤリ。


話はココで終わりません。

冒頭で言いましたが、なぜ最近、暫定税率ってテレビが言わなくなったか?

調べちゃいました。

それは、ナント、公明党が2005年から、重量税への暫定税率の廃止を党の公約にしていたからなんです。

当時には予想にもしなかった、まさかの暫定税率の廃止で、今公明党は自分の首を絞めてしまいました。


政党とか全く興味がありませんが、頑張れ公明党!みたいな図式になっています、今の世の中。
公明党は頑張りたく無いのに。



そして、この一連の重量税への暫定税率について、なるべく国民に知られたく無い訳です。

そっとしておいて4/30の暫定税率の期間引き延ばし(10年だよ)、可決、へ導きたいのです。


その議決も、もっと早くしてもらえれば、諦めも付きますが、4/30にならないと出来ないんだそうです。


たぶん、4/30に可決されて暫定税率は引き延ばされ、ガソリンはまた高くなり、ちょっと夢見た重量税って安いんじゃん、も夢のまま終わるんでしょうね。

くー!悔しい!

知っちゃっただけに悔しい!
[PR]
by mocambo131 | 2008-04-21 17:23 | くるま
昨日の続き
c0145582_1324172.jpg



マーコスあんまり足が良いので観察。
c0145582_13142457.jpg


c0145582_1315364.jpg


上がフロントサス。下がリア。
なんとスプリングが無くって、ラバーコーンといういわゆるダンパーで補ってます。
ボクもミニ、しかもマーク3乗ってたんですけどねー。無かったけ?スプリング?
な、びっくりサスペンション・システムです。

エンジン
c0145582_13185911.jpg


小さくて可愛いエンジンですが、走りは想像出来ないくらいの走りです。
オースチンエンジン、SUツインキャブ。
いーなーSU。英車には特に似合いますね。このSUが。
ウェーバーはちょっとおバカちゃん、的なとこありますよねー。

c0145582_13245478.jpg


四帖半さん、怪力でボンネット支える棒(ボンネットフックでいいの?)を折っちゃいました・・・。

タイヤ
c0145582_13263726.jpg


もちろんの10インチ。165。カッケー。

とマーコス解剖でした。




そろそろお腹も空いて来た。

ってことで、どちらかと言うとこちらが本日のメイン?峠の麓にある温泉&ご飯屋さんへ。
ここでもう一人の方と待ち合わせしています。
峠下ります。
c0145582_1328192.jpg


c0145582_13284842.jpg


到着
c0145582_13293534.jpg


待ち合わせの方はまだ来てませんので二人で裸の付き合いへ。

風呂入ってたら来ましたよ〜。もう一人。

さぁ、登場していただきましょう。
「クラッチと申します。ロータス・ヨーロッパに乗ってます。あ、今日はオープンのビートで来ました。ヨーロッパは週末の箱根に温存です。オレ?オレってかなりまともな人間なんだよね。」
c0145582_13335211.jpg


自分で自分がまともって言う人ほど・・・
どんなお人柄かが想像出来るかと思います。

ハイ。変態です。

クラッチさん、仕事の都合で峠には来れませんでした。残念!

ここの軍鶏(シャモ)鍋旨かった〜。八郷産とありました。
旨かったんですが、話しが盛り上がっちゃって、堪能してる暇がありませんでした。
c0145582_13391461.jpg


これで800円は安いらー。
クラッチさんは先日とても恐ろしい光景を目の当たりにしました。
聞いた時はあまりに現実離れした話しで「え?」みたいな感じだったんですが、改めて今頃になって恐ろしくなってきました。

お忙しいクラッチさんとはここでお別れ。
またもや二人でひとっ風呂。

のんびり露天風呂入って帰って来ました。

楽しかったでーす。

また行きましょう!


ちょっと都合で次のブログは来週になってからです。
[PR]
by mocambo131 | 2008-03-12 13:47 | くるま
オサーンが筑波山


色々ありましてね。

遊んでもらいました。

誰にかと言うとね。

去年知り合ったばっかりなんですが、超ナイスなお兄さんです。

ちょっとタコ親父なルックスですが、決してタコ親父、などと呼ばないで下さいね。

「四帖半と申します。マーコス?最高っしょ!!」
c0145582_18422094.jpg


マーコスって車、見た事も聞いた事も無い人もいるでしょうからご紹介です。
c0145582_1844894.jpg


判りにくいね↑
ちょっとナンバーの処理する時間が無いんで、ちゃんとマーコスが写ってるのが選べない。
c0145582_18454715.jpg

これならいいかな?

こんなナイスな車に乗るナイス害です。


筑波山の朝日峠駐車場に10時集合。
だったんですが、大変でした・・・
何時に出発したと思う?

モカンボを6時半。

何時に到着したと思う?

駐車場に10時半。

4時間も掛かってるじゃねーか!!!


簡単に説明しますと、
出発→首都高乗る→しばらくルンルン→突然不調(吹け上がんない)→危ないから首都高降りる→しばらく様子見で下道→復調の兆し無し→ま、時間早いから下で行こう→突然大渋滞→筑波山ふもとに10時前になる→あせる→道に迷う・・・→おばあちゃんに道聞く(ありがとう)→なんとか到着、が10時半。

まったく。

前日の四帖半さんのメールへは、「前回、峠道が把握できて無かったから先に行って予習しときまーす!」みたいなメールしておいて、30分の遅刻・・・すいません。

再会を分かち合い、しばし談笑。
まずはボクの131に四帖半さん乗っけて軽く流す。
峠でぶん回すと調子いいんだよなー。
ちょいリア滑らせながら走る。
あー、楽しい!
次はボクがマーコスに乗せてもらって走ってもらう。
全くもって凄いグリップ。
全然滑らん。
どちらかというと乗用車のボクの車に比べレーサーとの違いは歴然。

でも、それぞれで、まるで違くて、それが楽しい!

その後、色々と人生について語り合う。
ナイショだけど語り合う。
これまた楽しい。

で二人で3往復したかな?流す。
道も判ったんでちょっとドリフトしてきました。
ちなみにすぐドリフトします。


と、時間が無いんでまた明日続き書きます。
更にナイスなオサーンが登場します。
c0145582_1981344.jpg


c0145582_1992058.jpg


c0145582_1994975.jpg


[PR]
by mocambo131 | 2008-03-11 19:19 | くるま
トプさん家


行って来ました〜。

トプさん家。


せっかくなんでトプさんに登場して頂きましょう。ジャーン。
c0145582_17173195.jpg


なんちゃって。超ファンキーな、とんこつラーメン屋の大将です。ちょっとエーちゃん似。
c0145582_171977.jpg


旨かったです!トプさん御馳走様でした!

二人でまずは腹ごしらえ。
程よくお腹がいっぱいになったところで大将が、
「替え玉しねーと、帰さねーぞ!」
などと訳の判らないことを言ってます。
「大将、もうお腹がいっぱいで食べられないよ〜。お腹がいっぱい・・・だから替え玉1丁!」
と軽く乗りツッコミ。この大将素敵でした。

腹ごしらえも済んだ所で、トプさん「じゃ、せっかくだからちょっと行きますか。」
「ハイ。是非お願いします!」

ではではいきましょう!
c0145582_17301455.jpg


いや、ほんとたまらんち。
海までひとっ走りして頂きました。

しかし、カッコイイ。
何でこんなカッコイイんだ。
例えようが無いクルマですね。

トプさんはこれでがんがん林道攻めてます。
「ラリーカーだからね。」とトプさん。
ぶん回してがんがんに乗ってます。

素敵。

c0145582_174730100.jpg


たまらん。
c0145582_17482685.jpg


たまらん。
c0145582_1749888.jpg


タマラン。
c0145582_17494316.jpg


タマラ〜ン。

帰りにボクのクルマがとっても可愛く見えてしまいました。


いや〜、貴重な一日にまたしてもなりました。
トプさん、本当にありがとうございました。
帰りも渋滞無かったっすよ。
c0145582_1754179.jpg

[PR]
by mocambo131 | 2008-03-05 17:55 | くるま
いじり


先日Mさん家でエンコった話しをしましたが、その日、調度家出る瞬間にパーツが届きました。
スピードメーターケーブルです。
c0145582_1203884.jpg


これもイーベイで調達。出るときは出るんですが、出ないとさっぱり出ません。
同じクルマに乗るドハさん、という方がいるんですが、以前そのドハさんに、アメリカにある変だけどありがたいパーツ屋「ベイレス」のカタログ貰ってたんですが、ケーブル1本でベイレスもなんなんでイーベイで狙ってました。
英語がとっても大変ですが・・・

これは同じ車種でもグレードや年式によって違うので様々なものがあって困ります。
旧ブログでもスピードメーターケーブルのこと書きましたが、それは付かなかったんです。
それで、早く付けたかったんで、頑張りました。頑張るってほどの作業では無いかもしれませんが・・・。
危ないのでウマしましょうね。
c0145582_125636.jpg


ミッション側外します。
c0145582_126470.jpg


アソコが・・・せまい。
c0145582_1265719.jpg


c0145582_1273494.jpg


メーター側・・・はすでに外れてます。

で、抜いてみました。
形状はバッチリなんですが、長さが心配です。
c0145582_1292113.jpg


ググ、新しいケーブルの方が短い・・・

短いと無理な曲がりで簡単に切れます、ケーブル。昔切った事あります。
7〜8cmくらい短いだけだから何とかなるかなぁ?
持っててもしょうが無いんで、グリスをグリグリしてつけてみました。

なかば無理矢理なんとかケーブル付きました。

走りたい・・・

けど、物はついで。
これもこの前書いたけど、激安だったアーシングケーブル。
Mさんも指摘してたんですが、スターターが重い感じなんです。
確かにスターターもだいぶ年取って来た感じなんで、早くアーシングしてみたかったんです。
ネットで調べてみても、劇的な変化は得られないらしいんですが、アーシングにボクが求めるのは燃費や加速ではないので、とにかく少しでも電気を助ける?ならって感じでやりました。
c0145582_12281521.jpg


c0145582_12284259.jpg


こんな感じです。
アースポイントは、
コイル
オルタ
スターター
エンジン
の4つです。

どこに付けんの?っていう短いケーブルが1本余りで、ヘッドライトのアースまでは遠くて届かずで施してません。
ヘッドライトもやりたかったなー。

どんなもんかエンジン掛けてみます。

「お、あんなに重く感じたフライホイールが軽く感じるぞ。」

・・・しかし、いつも1日の最初のエンジン始動後は、滅茶苦茶機嫌が悪いのでよく判らなくもあります。

さらに物はついでで、恐らくはヒューズ切れで、ゴミになってるシガーライターのヒューズも換えます。

ヒューズ切れてなかったらぶっ壊れです。
ハンドル下のコンソール取るのが面倒なんです・・・。
c0145582_1237351.jpg


c0145582_12372090.jpg


やっぱヒューズ切れてた。


で、ちょっと走って回してみました。

やったー!スピードペーターが動いてる!!う、嬉しい・・・。
これで燃費も測れる。距離も測れる。

アーシングは・・・
結果
・エンジンの掛かりは確実に良くなた。
・例えばブレーキ離してからの電圧計の針の戻りが早くなった(意味は無い?)
・加速はよ〜く意識するとよどみが薄れた。
とこの程度でしょうか。

もともとエンジン始動への補助としての目的だったので、やって良かったです。

が、アーシングってあのケーブルがわさわさすんの、格好悪くねぇ?
[PR]
by mocambo131 | 2008-03-04 12:48 | くるま
あらら、フェラーリ美術館が・・・



閉館しちゃった・・・。

前に確かなスジな情報として、3月いっぱいまで、と聞いていたので、3月なら凍結も大丈夫、最後に行こうと思ってたら・・・

既に閉館しちゃいましたね。


う〜ん、なんと言いましょうか、残念と言いましょうか・・・

いいのでしょうか?


事実上、アバルト美術館も・・・閉館してるようなものですし。

いいのかなぁ?

c0145582_111427.jpg

[PR]
by mocambo131 | 2008-02-29 11:18 | くるま
Mさん家の続き



昨日の続きです。

Yクンに乗ってる間にもMさん、色々と教えてくれました。

例えば、どうやらデスビはA112と一緒みたいだよ、とか。

なるほどー。道理で在庫があったわけだ。

「最近、FLMCはA112頑張ってるんだよねー。」

と、Mさん。

そうですよね。131を頑張ってもあんまり意味無いっすもんね。


あ、そうそう、

FLMCに電話した時に、

「あー、Jクラフトさんにしばらく入ってたあのクルマですか?」

って言われました。

なんで知ってんだ??

面白いですね。横のつながりが。

師匠か?な?

デスビも型番ちゃんと聞いておきましたよー。

で、そうこうしてるうちにMさん家到着です。

数日振りのご対面。
c0145582_1112455.jpg


すっかりMさんと、Sさんに直して頂いていたので、実際ボクはなんにもしていません。

申し訳無いっす。

昨日は比較的暖かかったので、エンジン始動もいつもより良かったです。

きっとプラグへの電気の供給も良くなってるでしょうから、そういうのもあるかもしれません。

あんまり長居するのもあれですから、そろそろおいとまです。

道がまるで判らないので、246のオートバクッスまで先導していただきました。
c0145582_11233263.jpg



超特価!のアーシングキットが出てましたので、一応買っておきました。
電気に強いSさんに聞いた所、「やんないよりは良いよー。」的でしたので。

お見送りしていただき、サヨウナラです。

また、遊びに行きますねー!!

早く一緒に走りたいっすね!


師匠のと、Mさんのと、Kさんの3台のラリーと、ボクので4台が今ボクの身近な存在の131です。
色で言うと、師匠のがワークスカラー、Mさんのが青、Kさんのがオレンジ、そんでボクの地味〜なガンメタ、とこれまたバラバラ。
エンジンで言えば、この4台は同じエンジンは1つもありません。
面白いなぁ。

一緒に走りたいなぁ。
[PR]
by mocambo131 | 2008-02-27 11:45 | くるま
またもやMさん家



今回もMさんです。

早くも先週末土曜日には、「直ったよ〜」メールを頂きまして、ボクが時間が取れたのが今日の火曜日でしたので、先程行って来ました。
またもやMさん家に。

恐れ多くも駅まで迎えに来て頂きました。
この前は触れませんでしたが、迎えに来てもらったクルマはこれです。
c0145582_19305995.jpg


Yです。
イタリア国内でもかなり人気があるみたいなんですが、横に乗せていただいて良く判りました。人気のほどが。
ちゃんと走るんです。小気味が良いんです。イタ車しています。

トヨタのビッツとかと同じサイズですが、あのビッツとかの日本車のAピラーって逆に危なく無いですかねー?太すぎて死角があるんですよね。
ボクはAピラーのせいで危ない思いをしています。

が、Yクンはやっぱりそんなこと無いんですね。
車に対する考えの違いがよくわかります。


乗りながら、

ちょっとこんな事が一瞬こみ上げて来ました。

言いませんでしたが・・・


(うち等の131より・・・いいクルマなんじゃないんですか?)

いやいや、今のクルマですもんね!

そのYクンに乗り込み、「ちょっとタイヤ見に行く?この前言ってたタイヤ。撮影禁止だけど。」

「ハイ、見るだけでも見たいです。」

で、絶句する様な所に連れて行ってもらい、タイヤ見る。

ほぼ新品。




結局・・・貰って来ちゃいました。

サイズは165-70-14。

今のタイヤよりは細くなりますが、ま、いいかなぁ。

70が気に入ってます。

履いてから山行ってみて試してみまーす。



と、もう出勤時間ギリギリになってしまた。
明日またこの続き書きますね。

もの足りない、という変態な方は、エンリコ・フミアさんについてこちらでも読んでみて下さい。
フィアット復活物語
[PR]
by mocambo131 | 2008-02-26 20:01 | くるま
凄い?1日だったぁ!長編大作。



この前エアークリーナーの記事の時に、131仲間のMさんのとこへ遊びに行く、と書きましたが、予定日が雪で延期。
突然だったんですが、急遽昨日(2/20)襲撃しに行って来ました。

まだこの時は気分ルンルンで。


待ち合わせ後、いきなり「フェラーリでちょっと行きますか。」とMさん。

「うんうん(かくかく・・・)、行きまーす!」

ジャーン。
c0145582_12122222.jpg


c0145582_121305.jpg


c0145582_12134671.jpg


Mさんです。
c0145582_1214306.jpg


わたくし、人生2度目のフェラーリ体験。
ちなみに1度目はDinoでした。
で、東名走ります。
とってもいけないスピードなんですが、ボクみたいにフルな走りじゃないし、足が素晴らしいですから、怖く無いんでとっても安全。

あれま?御殿場ってこんな近くだったのかぁ。
で、Mさん、
「トガシ君、馬刺し好き?」
「ハ、ハイ。」
「赤身と脂入ってるのはどっちすき?」
「((内心)どちらでも食べれるだけで・・・満足です・・・が)赤身です。」即答。
「それは良かった。いい店があるから馬刺し買いに行こうよ。」
「行きます。行きますとも!」

c0145582_12252740.jpg


所さんの写真がありました。
買ってもらっちゃった。いーのでしょうか?
Mさん、あたーす!!

Mさんの「馬繋がり」な粋な演出に気が付いたのはモカンボに着いてからでした・・・残念。
c0145582_12354321.jpg



「じゃ、帰ろうっか。」
「ハイ。」


まだこの時も気分はルンルンです。

またしてもすぐに厚木到着。
Mさんのフェラーリの駐車場でボクの131と乗り換えて、いざMさん宅へ出発です。
二人でずっとクルマの話しばかり。大丈夫なんでしょうか?ボク達。
きっとダメでしょう。

でもまだ気分はルンルンっす。



でね。

交差点曲がってね。

Mさんがね。

「次の角曲がったところがウチだから。」

と言ってアクセル踏んだらね。

停まっちゃった・・・

脇に寄せてキーひねってもね。

ウンともスンとも言わない・・・

オー!ノー!!

「ダメです・・・」

「ウチそこだから二人で押そうよ。」

「す、すんましぇ〜ん・・・」

まさかのエンコ。エミンコではない。エンコ。

二人で押す・・・(何度目だろうか・・・)

はぁ〜。ガックリ。
気分はどんよりです。
そういえば今朝の「スッキリ」で「白」えらんだら「ガッカリ」だったもんな・・・

なんともMさんに申し訳ないです。

でも人乗せててこれが高速上とかだったら、と思うと奇跡が起きたと言えるかもしれん!前向きに行こう!

ごにょごにょ。
「多分電気っすね。」
「そうだねぇ。」

「いつも頼んでる近くの修理屋さんが電気強いから今呼ぶよ。」
おー、なんとこのお方は力強いのだ!天使ですか?

「ま、コーヒーでも飲んでようよ。」

「ハイ・・・」

Mさんの奥様登場。
突然の襲撃&エンコ車二人で押しての帰宅&こんなボクに、奥様さぞかし嫌な気になってないかなー?と思いつつ挨拶すると、意外にも
「(ニコニコ!)なんか大変だったみたいじゃない?(ニコニコ!)」
おー、なんなんだすか、このご夫婦は!
それとも旦那がいつもエンコしてるから慣れてるだすかー!?(失礼)
ともかく良かった。

動かない物はしょうが無いもんですから、気分変えてMさんのガレージ(憧れ)で遊ぶ。
c0145582_1302847.jpg


c0145582_1343136.jpg


昔からあった納屋を改造したとのことですが、広いし綺麗だし素敵でした。
ボクは工具も置いておけないんでトランク工具だらけですが、Mさんは工具を綺麗に並べて置いてあります。

ほどなくプロのSさん登場。
パッパッとてきぱきとチェック。
「ここまで電気来てるけど、ここからは電気来てないな。」
こことは、デスビー。
デスビ開けたら配線が断線。
あー、これだー。
c0145582_13111190.jpg


Sさん「ピックアップの予備持ってねーのか。持ってなくっちゃダメだぞ。」
「ついでにイグナイターも予備持っておきなよ。」

「ハイ。」

はっきりと原因が判って安心。非常に安心。
パーツさえあれば(あるのか?)問題無し!

結構な時間になって来ましたので、131はMさん宅に停めて(泊めて)いただいて駅まで送っていただくことになりました。

その道すがら(まだある)、さっきのSさんの修理工場へ。
そこにMさんの131があるだすよ。
ジャーン。
c0145582_13185813.jpg


よく見るとこの131スゲー!ものすげー!!半端じゃないです。
c0145582_1320320.jpg


c0145582_13203248.jpg


c0145582_13211182.jpg


c0145582_13214186.jpg


c0145582_13221025.jpg


c0145582_1322365.jpg


c0145582_1323312.jpg


凄い写真になっちゃったぞ。

そんで駅まで送っていただき、電車で帰って来ました。

長くて濃い〜、1日になった・・・
クルマだけの1日になった・・・

遊んだ。



しかし、ここまでやってらしたとは・・・そりゃ、Mさん、走るまで時間掛かっちゃったですよー。

Mさんの131もあとは点火だけ。もう今月中には一緒に走れるかもですね!

今FLMCに電話したら、調度あったですよ、パーツが。届いたばかりでまだHPに載せる前だったとか。
良かった!本当に良かった!
すぐ直る!

Mさん、1日本当にありがとうございました。どうせまたすぐに会う事になりますが、またよろしくお願いします!


※1日遊んでて判ったMさんの一番凄い所、それは・・・
 覆面パトカーを見つける天才です。
[PR]
by mocambo131 | 2008-02-21 12:25 | くるま


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧