世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
整備とか、BB交換とか。
あ、どもどもー。

BLACK SWAN期待しないで観たら好みの映画で得した気分なボクです。


自転車なんで興味ない方スルーしてチョ。

今度長距離行くもんで。

ボクのチャリね、カレラっていうイタリアのチャリでしてね、パッと見は今っぽいチャリなんだけどね、実は最先端からは一歩遅れてるんです。
そんでその一歩遅れてることに関しては、全く気にならないどころか、ヴィンテージのロードバイクに乗ってたから逆にボクにとっては新しいくらいなんですよー。

そんでこれ、ボトムブラケット(BB)がもうだいぶいっちゃてる感じでしてね。
飲み屋のブログですから簡単にBBの説明しますとですね。
用は右と左のペダルを漕ぐ時に真ん中に付いてる心棒(シンボウね)でして、ベアリングでグルグル回る用になってるとこでして、車で言えばクランクシャフトですよー。心臓部ですね。


でね、最近そこからイヤーな音が発生してたんです。

力入れて漕ぐと「パキッ」とか「ペキペキ」とか甲高い金属音です。

もうこれは寿命だってことで、BBを交換してあげなくてはいけません。
または、開けてみて分解出切るタイプでしたら適切な整備を施してあげなくてはいけませんです。はい。

そんでまだあります。

自転車には様々な規格が部分やパーツによって色々あります。

当然の中古チャリで、おまけにマイナーなバイクですから情報は全くありません。

なんで計測して規格を得ます。ひっくり返して。
c0145582_1729950.jpg

この部分、ハンガー部と言いますがここの幅が68mmだとJIS規格で71mmだと通称イタリアン、というBBの規格になります。

勝手にJISだとばかり思っていましたがきっちり71ミリですねー。イタリアン決定です。
そんでちょっと見えてまして、後で書きますが、更にこのBBのタイプはオクタリンクという、やっぱちょっと前に流行ったタイプです。
つまりボクのBBはイタリアンでオクタリンク。それを探してきて取り替えるわけです。


写真が前後しますが、
まずは最初にクランクを外しますね。
c0145582_17415250.jpg

そんでこんな専用工具使ったり。
c0145582_1742401.jpg


この小さいパーツ。これがオクタリンクのクランクを外すためのアダプターです。
TL-FC15です。
c0145582_1743062.jpg

そんでこんなんして外します。
c0145582_17452627.jpg


ここまでの作業はいたって簡単でして、どうってことも無く済みました。

が!!!


ここからが大変でした!
c0145582_17474826.jpg

この見えてるアルミのパーツ。ワンと言いまして、BBを適切な位置で止めてるんですが、通常これ思いっ切り締めこまれてます。
こーやって写真で見るとあっけなく外れてますが、これ外すのに無い知恵絞って何日も掛かってしまいましたよ・・・

専用工具その名もそのまんまな、BB抜き、と巨大モンキー。
c0145582_1751387.jpg

左はけっとばしてなんとか外れたんですが右は全く動かん・・・

何しても動かん。

このBB抜き、掛かりが浅くってそもそも力がマックスに入る前に外れちゃうんです。
そんでこのように工夫するまで大変だったんだから・・・
c0145582_17544352.jpg

建材屋さんでこれに合うワッシャー買ってきて(マジで15円だったからなんか申し訳なかった・・・)、クランク止めてるボルトを使ってこのようにして・・・

あ、そうそう、さっきから言ってるJISとイタリアンはこの右側のワンのネジ切りの向きが違います。
ですので絶対にこの部分のパーツの把握をしておかなかればいけません。
JISは念には念?なのか逆ネジなんです。
ボクのはさっきから言ってますがイタリアンなんで正ネジでして、普通の向きです。

そんでこの取れないワンをどうやって外したか、と言いますと、やっぱりチャリひっくり返しまして、
先ほど披露した専用工具をクランクネジで固定してしまい(BBに直接着けてしまう)、そこに調度良い角度でモンキーかまして、それからチャリそのものをキンギョ先生に押えてもらって、壁にてを付いてモンキーーの上にボク自身が乗っかって、思い切り体重掛けたんです。写真撮っとけばエカッタな。


グイグイ。

そんでもってグイグイ。

まだまだグイグイ。

・・・ちょっと動いた!

グイグイ(しつこい?)

まだまだギュイグイ。

動き出しました。


こうなりゃこっちのもん。


こうしてなんとか無事に外れたんです。

スゲー感動したんだからな。


でこれ。
c0145582_1875559.jpg

キタナイ・・・
c0145582_1881793.jpg

粉ふいてたわー、もう。

そんで品番確認。
c0145582_1884918.jpg

BB-6500イタリアン、オクタリンクってのを探します。

ちなみにこの6500は分解出来ないカセットタイプなんで、寿命が来たらスッパリ交換がよろしいでしょう。
この上のBB-7500(だったかなー?7700かも?)ってのは分解出切るんで全バラでグリス入れ替えれば良いみたいです。
やったことないので判りませんが。

そんで運良く、ヤフオクにデッドストックが1個だけ出品されてまして、こんなん買う方も居ないのか?入札1で買えました。
そん時ちなみに7500のオクタは競り合ってましたんで助かりました。
シマノ安いなー・・・



今はもうその新しいBBと、それからリアディレイラーも新品に交換しました。

前に持ってた旧いサンツアーのクランクやら何やら、ルックのペダルやた何やら、ちょこちょこと売りに出したら思いのほか良い値でさばけたんで、それで買いました。


ミッシングリンクっていうのにチェーン繋ぐの替えたらちょっとチェーンの音鳴りがありますが、新しいBB気持ち良いし、シフトもパキパキ決まって嬉しいです。



よっしゃ、行ったるぞ!熱海!!
[PR]
by mocambo131 | 2011-06-14 18:22 | 自転車
<< ビンディングペダル はまらない... EXOTIC&EROTIC ム... >>


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧