世田谷区三宿にあったバー、mocamboでした。みんな、アタース!
by mocambo131
MMC!! 箱根・金時山~明神ヶ岳でカレー 前編

今回で3回目のMMC!
完全に定着しました。手探り状態だった前回までとは打って変わり、メンバー各々が自ら楽しみ始めた感じがします。


今回の隊員。オマンら皆が皆眠そうな顔しくさってやる気あるんか?
c0145582_1304252.jpg

後列左よりトヨ、ラッキョ。前列左よりマチ、トシ、マモル改刈上げ竜馬。そんでワス。
前々回の塔ノ岳のメンバーとまんま一緒でした。

そんで今回のテーマは、雪です。
皆軽アイゼンを買ったんで付けて歩きたいんです。
で、丹沢だと丹沢山より向こう行かないと雪確実じゃなさそうなんで、金時山~明神ヶ岳にしました。



知ってましたか?
なんと、池尻大橋から高速バスで箱根まで行けちゃうんですよ。
c0145582_13105924.jpg

これじゃなかったら、向こうの路線バス2本乗り継がないと行けません。
はっきり言ってメチャクチャ楽なアクセスだった!

じゃ、出発。photo by toyo
c0145582_1391153.jpg

金時神社で今日の無事を兼ねてお参りです。
c0145582_1315398.jpg



ちなみに前回アップルが不味かったんで今回はコレにしました。
c0145582_13155850.jpg

こういうのって何を基準にして選んだらいいか判んないですよね?
山の場合は1回で摂取できるアミノ酸の量が2000mg以上の物、にしたらいいですよ。ボクはそうしてます。



登山道ってより古道って雰囲気でしたねー。
c0145582_13213215.jpg



金太郎が割ったんだろうね岩。
c0145582_1323274.jpg

トシ隊員前回のうっぷんを晴らすあまりのハイペースに、ここでの記念撮影時にははるか先を独り歩いてます。
それもオッケー!


入山時のトイレに寄ろうか迷った挙句、大丈夫そうだったんで寄らなかったのがウンの付き、で途中からは、大きな波との格闘が激しく、撮影してる余裕なし。おまけに荷(ザック)が重く、軽くグロッキー。距離は大した事無いけど斜度はキツめな金時山も、頂上のトイレ目指して一直線です。

つくづく思うけど、女性ってアウトドアするの大変だよね。

ってことでそれなりにキツイんですが、それよりもケツの方がキツイんでササッと登頂。

トイレのありがたみ、を実感。

金時山までは道外れて用を足せるような場所が全くありませんので、これから行かれる方、注意してください。

天気が激悪く、つまらないので頂上でコーヒーだけでも飲もうか?ってことになったんだけど、狭い頂上のベンチというベンチには「火気厳禁」の文字が・・・
小屋利用者しか使用出来ないんだとか。

なんだかセコイな、箱根。丹沢はもっと門出が広いぞ。

おまけにお前が金太郎か?な看板娘的なババアおばさんがオレラがテーブルで飯食ったんじゃないか?みたいな疑いを掛けられる始末。人気の頂上、故、商売熱心のベクトル、狂う?

はっきり言って印象悪いです、金時山。

たまたまかもしれんが、もう行かんな、たぶん。すぐ登れちゃうしね。

このままだとバカで単細胞な隊員達が揉め事を起こしかねないんでソソクサとアイゼン着けて下山開始。

まだ10:00ちょーど!

アイゼン非常に楽しいッス!これ着けるだけで全然滑らん。
c0145582_1351767.jpg
c0145582_13513391.jpg

で矢倉沢峠分岐から明神ヶ岳へ。

で、ちょっと広場みたいな所で巨石が。
c0145582_13562025.jpg
c0145582_13564382.jpg
c0145582_13565863.jpg

c0145582_13571736.jpg

各自人には言えない秘密を絶叫での告白。ある意味ここが今日のハイライト。
告白の岩、とマモル隊員が命名。

非常に楽しいー♪

そんでワシは気が付いていた。
遠くから見てもすぐ判るほど特徴的な金時山。
だけど、やけに下ってることを。
1200ちょいで次の明神ヶ岳が1100ちょいで、それにしては下ってることを。
ゆるい気持ちの良い稜線歩き的なのをイメージしてたんだけどね・・・

なんか歩いても歩いても同じような所ばかり。道は気持ちいい道なんだけどね。
c0145582_1411493.jpg
c0145582_14114984.jpg
c0145582_14113565.jpg

トヨのライカX1が素晴らしい!ワシも欲しいな。

そしてドンドン幻想的になっていく。
c0145582_14142918.jpg
c0145582_14144776.jpg
c0145582_14151952.jpg
c0145582_14154170.jpg

しかし着く感じが全く無いうえに、どこ歩いてるんだろ?的。
相当歩いたよなー、で出て来た道標には・・・明神ヶ岳75分。

マジすか。

そんでまた歩いて歩いてそろそろじゃないの?な道標にはあと40分・・・

おー、これ急がんと帰りのバス乗れんぞ、でペースアップ。

この刈上げにいたっては、
c0145582_14195234.jpg

「ワイは怒ったでー!この山絶対許さへんで~!!」とか言ってスパート!

そして・・・ついにオイオイ、な急登。

途中まで頑張ったけどもう無理です。

めちゃキツイじゃねーか!!明神ヶ岳!

まだか?まだか?ここはラッキョと二人旅。

登った!と思ったらまた向こうに頂が出て来た・・・

ゲ、あそこか・・・全く嬉しくない誤算でした。

ついたー
c0145582_1436639.jpg

c0145582_14375845.jpg

あんま時間無いんでパパッと調理。ほうれん草カレー。
c0145582_14365066.jpg
c0145582_14372866.jpg
c0145582_14384134.jpg
c0145582_14391955.jpg
c0145582_1440046.jpg

自分で言うのもなんなんですが、ドうまい。
c0145582_14411528.jpg

マチ、ゆで卵アンガト!

しかし、山頂で食う飯、美味いねー。
しかもここの山頂何にも無くっていいね。
おまけに全然人居ないねー。
いわば貸切です。
景色が・・・

といったところで、思いがけず長くなっちゃったんで二回に分けます。
すぐ後編書きますね。
[PR]
by mocambo131 | 2011-02-22 15:01 |
<< MMC!! 箱根・金時山~明... KING >>


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2001年 11月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧